トップへ戻る
ネット上のよくある質問
プライバシー保護
会員入会案内
絵画標準寸法
メールマガジン
購読案内
加山又造
ラッセン
山形博導
笹倉鉄平
「平山郁夫」作品ページへ
天野喜孝
リャド
シャガール
日本人作家
外国人作家



「平山郁夫」全版画作品リスト(1978〜2002)

題     名 制作年 技     法 絵柄サイズ(cm) 限定部数
シリアの女性1978木 版35.8x46.8 
踏飛燕銅奔馬1978木 版35.8x46.8 
三彩騎馬俑1979リトグラフ38.0x30.0 
大同雲崗石窟1979リトグラフ43.0x36.0 
西都長安大街1979銅 版30.5x41.8 
北京の夕1979銅 版30.5x41.8 
万里の長城1979銅 版30.5x41.8 
古都ラホール1979銅 版29.1x41.2 
拉薩郊外1979銅 版29.1x41.2 
シリア砂漠の夕1979銅 版29.1x41.2 
夜の法起寺1980リトグラフ36.0x47.5 
浄瑠璃寺1980銅 版41.3x30.1 
薬師寺の月夜1980銅 版30.1x41.3 
唐招提寺の夜1980銅 版30.1x41.3 
ガンダーラ仏1980リトグラフ35.0x25.0 
菩薩塑像1980リトグラフ37.5x25.5 
大仏殿遠望1981銅 版31.1x40.2 
大仏殿参道1981銅 版31.1x40.2 
大仏殿夜景1981銅 版31.1x40.2 
ガンダーラ仏・法説法1981リトグラフ38.5x32.2 
仏頭1981木 版39.5x27.5 
エローラ石窟1983リトグラフ36.0x46.0 
カシミールの女性1983リトグラフ50.0x31.0 
湖畔の風景1983リトグラフ34.0x47.0 
シェ村のパレス・ゴンパ1983リトグラフ32.0x50.0 
タジマハールの夕べ1983リトグラフ41.5x53.5 
ブッダガヤの大塔1983リトグラフ40.0x52.0 
東の色1983リトグラフ31.4x40.5 
西の彩1983リトグラフ31.4x40.5 
薬師寺塔1984エッチング39.7x29.5 
五浦(1986年)1984エッチング29.5x39.5 
鳳凰堂1984シルクスクリーン33.0x47.0 
延暦寺の朝1984シルクスクリーン47.0x33.0 
松籟日昇1984木 版24.0x55.5 
月光薬師寺の塔1985シルクスクリーン40.3x52.5 
流砂月光1985シルクスクリーン37.6x52.7 
法隆寺の塔1986シルクスクリーン37.5x29.0 
紅衣の女性1987シルクスクリーン53.0x38.0 
金閣寺1987シルクスクリーン33.5x46.5 
銀閣寺1987シルクスクリーン33.5x46.5 
流砂朝陽1987シルクスクリーン44.0x60.0 
敦煌莫高窟1988シルクスクリーン30.9x43.5 
敦煌月光1988シルクスクリーン30.9x43.5 
法起寺1988リトグラフ41.0x31.5 
法輪寺1988リトグラフ41.0x31.0 
海のシルクロードを行く1988リトグラフ41.0x32.0 
薬師寺の東塔1988リトグラフ41.0x32.0 
月光菩薩1988リトグラフ41.5x31.0 
斑鳩の里1988リトグラフ30.2x40.2 
法隆寺1988リトグラフ19.5x24.0 
桂離宮1989シルクスクリーン45.5x52.8 
法隆寺 夢殿への道1989リトグラフ32.0x41.0 
イスタンブール モスク1989リトグラフ32.0x41.0 
敦煌 莫高窟1989リトグラフ41.0x32.0 
タジマハール遠望1989木 版30.6x42.0 
高野山奥之院1989木 版45.0x30.6 
薬師寺1989リトグラフ28.0x18.0 
薬師寺の塔1990シルクスクリーン45.5x35.5 
敦煌1990リトグラフ32.0x41.0 
楼蘭1990リトグラフ32.0x41.0 
絲綢之路1990リトグラフ32.0x41.0 
西の京1990リトグラフ40.5x32.0 
室生寺の塔1990リトグラフ53.5x41.0 
楼蘭の月1991リトグラフ36.5x53.5 
敦煌莫高窟1991リトグラフ38.0x53.5 
法隆寺1991リトグラフ38.0x53.5 
平和のキャラバン(西)月1991シルクスクリーン48.5x60.5 
平和のキャラバン(東)太陽1991シルクスクリーン48.5x60.5 
南海夕日 海のシルクロード1991シルクスクリーン45.0x65.0 
金山寺の月1991木 版31.0x42.8 
月光斑鳩の里1991木 版30.6x43.0 
ブルーモスク1991木 版29.3x42.8 
備中国分寺五重塔1991リトグラフ41.0x30.5 
サルタートのストゥパ1991リトグラフ25.0x33.5 
アフガニスタンの少女1991リトグラフ33.2x25.2 
法隆寺釈迦三尊右脇侍1991リトグラフ33.2x25.2 
平和のキャラバン西1992木 版30.8x38.5 
楼蘭の月1992シルクスクリーン47.0x65.0 
室生寺の塔1992木 版39.8x30.5 
法隆寺五重塔1992リトグラフ33.0x25.0 
カラコルム・ハイウェイ1992リトグラフ25.7x33.3 
万寿寺の木の塔 張掖1992リトグラフ25.7x33.0 
浄瑠璃寺1993木 版40.5x31.0 
黎明 法隆寺1993シルクスクリーン60.5x44.0 
結因の銀華(長谷寺)1993木 版43.0x30.5 
長谷寺の春1993シルクスクリーン60.5x44.0 
楼蘭1993シルクスクリーン44.5x64.8 
ラホールの月夜1993木 版31.0x38.7 
海のシルクロード・中国帆船1993シルクスクリーン42.8x60.7 
楼蘭の夕1993リトグラフ37.0x54.0 
西の京 薬師寺1993リトグラフ34.0x45.5 
熊野古道1993リトグラフ41.5x31.0 
熊野路 那智の瀧1993シルクスクリーン45.5x60.5 
安芸の宮島1994シルクスクリーン60.5x45.5 
厳島神社大鳥居1984リトグラフ31.0x41.5 
法隆寺五重塔1994リトグラフ44.9x37.5 
三月堂1994木 版30.2x45.0 
月明1994木 版30.5x41.0 
月光楼蘭行1994シルクスクリーン47.0x65.0 
流砂の道1995リトグラフ36.5x53.0 
月光厳島1995シルクスクリーン45.5x60.5 
砂漠の夕べ1995木 版45.6x35.0 
朝陽鳳凰堂 宇治平等院1995リトグラフ32.7x65.2 
本山寺五重塔(讃岐路)1995リトグラフ31.0x40.0 
朝陽薬師寺之塔1995木 版48.0x36.5 
金閣寺1995シルクスクリーン65.1x49.9 
法隆寺の朝1996リトグラフ44.0x53.2 
善通寺五重塔1996シルクスクリーン41.0x53.0 
夕陽の砂漠1996リトグラフ53.0x38.0 
薬師寺の塔・夕1996シルクスクリーン直径22.0 
薬師寺の塔・朝1996シルクスクリーン直径22.0 
砂漠をゆく1996リトグラフ47.0x65.0 
楼蘭の月1997リトグラフ47.0x65.0 
絲綢之路天空1997リトグラフ45.0x97.0 
薬師寺月光1997シルクスクリーン43.5x60.5 
薬師寺朝陽1997シルクスクリーン43.5x60.5 
平和のキャラバン(西)月1998リトグラフ48.4x60.6 
平和のキャラバン(東)太陽1998リトグラフ48.4x60.6 
月光砂漠−らくだ行1998シルクスクリーン45.5x60.5 
朝陽砂漠−らくだ行1998シルクスクリーン45.5x60.5 
月明1998シルクスクリーン46.0x60.5 
法隆寺1998リトグラフ41.5x60.5 
寧楽の幾望1999木 版38.3x81.5 
流砂朝1999シルクスクリーン46.6x100 
流砂夜1999シルクスクリーン46.6x100 
アンコールワットの遺跡 夕陽1999リトグラフ46.0x97.0 
皓月ブルーモスク
イスタンブール
1999リトグラフ50.0x100 
黎明 薬師寺1999リトグラフ36.5x73.0 
法隆寺1995リトグラフ15.0x10.4 
薬師寺の塔1996リトグラフ15.0x10.4 
法起寺1997リトグラフ15.0x10.4 
法輪寺の塔−斑鳩の里1998リトグラフ15.0x10.4 
白い橋 因島大橋2000リトグラフ43.0x60.5 
円覚寺2000リトグラフ53.0x38.8 100部
月光の塔-法隆寺2000リトグラフ61.0x48.7 125部
法起寺(小)2002リトグラフ15.0x10.0 
法起寺の月2002リトグラフ46.3x60.6 120部
月光砂漠行2002リトグラフx 100部
朝陽駱駝行く2002リトグラフ45.5x35.5 150部
月明砂漠行く2002リトグラフ45.5x35.0 150部
楼蘭遺跡を行く2001リトグラフ50x72.5 
大徳寺境内 コロタイプ・シルク併用60x41 



◆掲載内容に間違いを発見されましたら、ご指摘いただければ幸いです。   
直ちに修正いたします。                                                       
また、記載されております内容に誤りがあったために生じた損害等に   
ついて当方は一切責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。  



※  許可無く文章の無断転載は固くお断りいたします。



「平山郁夫」作品ページへ

前のページに戻る

トップページに戻る