[前のページ] に戻る
ネット上のよくある質問
個人情報保護
会員割引・無料入会案内

 
中島千波

「樽見の仙櫻」 (たるみのせんにんさくら) [古希記念]

絵をクリックすると戻ります

中島千波作品の詳細ページに戻ります。 画像をクリックしますと [ 中島千波] 作品の詳細ページに戻ります。

----------------------------------------------------------------------------------------

「樽見の大櫻」は兵庫県北部の養父市大屋町樽見の山中にあり、樹齢千年ともいわれる
エドガンザクラの名木です。古くから、神の木として大切にされ「仙人の櫻」の意味で
「樽見の仙櫻」とも呼ばれ人々に親しまれてきました。
本作品は、職人の手で1万分の1mmほどの厚さに地金を均一に叩き延し、竹のピンセット
を使い、40余枚の金箔が張られています。手張りの風合いで、各作品ごとに微妙に異なり
豪華な仕上がりとなっております。



《中島千波-作品の詳細ページに戻る》