トップページへ戻る
「中島千波」作品のページに戻る

中島千波 「臥龍桜・1」

絵をクリックすると元に戻ります

中島千波詳細ページに戻ります。 絵をクリックしますと [ 中島千波] 作品の詳細ページに戻ります。

岐阜県大野郡宮村の古刹・大幢寺境内にある推定樹齢1,100年といわれる江戸
彼岸桜である。
ゆるやかな斜面に生えるこの桜は、樹高20メートルで幹の目通り周囲7.3メートル、
南北に30.8メートルも枝を張っている。
また支幹がいったん龍のように地を這うようにして立上がる形を龍の姿に見立て
この名が付けられた。山国飛騨の豪雪にたえ、幾度の枯死状態からも人々の桜
を想う心により、力強く生き延びて春を告げてきたこの桜は1973年には国の天然
記念物の指定を受けている。

--------------------------------------------------------------------------------
【所 在 地】
   ◆岐阜県大野郡宮村山下下(臥龍公園)

【交通ご案内】
   ◆電車/JR高山本線「飛騨一ノ宮駅」下車徒歩1分

【問合せ先】
   ◆飛騨一之宮観光協会
      電 話 0577-53-2149

   ◆高山市一之宮支所
      電 話 0577-53-2211

===================== ========================

≪前のページに戻る≫