トップページへ戻る
「中島千波」作品のページに戻る

中島千波

「永泉寺の枝垂桜」
(えいせんじのしだれざくら)

絵をクリックすると元に戻ります
■ 絵をクリックしますと [ 中島千波] 作品の詳細ページに戻ります。

----------------------------------------------------------------------------------------

[特 徴]
地上3メートルのところから二股に分かれた太い枝が四方に大きく広がり、樹冠の規模
は東西20メートルにも達する。花の開花時期は、例年4月中旬頃と長沼西部地区にある
桜としては比較的早く咲く桜として知られている。
満開時になると、長く垂れた枝に赤みかかったピンク色の花が無数につき、地面につく
ほど枝が垂れ下がるさまは、まるで滝を思わせる見事な景観。

所 有 者   :    永泉寺(管理者)
所 在 地   :    福島県岩瀬郡長沼町大字長沼字寺前24
《概 要》
           [樹 種]    エドヒガンのシダレ
           [樹 高]    17メートル
           [根 回]     6.0メートル
           [目通り幹廻り]    3.3メートル
           [推定樹齢]   300年

      【交通ご案内】
   ◆JR須賀川駅より長沼行きバス60分,    金町下車徒歩10分
   ◆JR郡山駅より長沼行きバス70分,永泉寺下車徒歩3分
   ◆東北自動車道須賀川I.C.より国道118号線を会津・田島方面へ約25分

============================= =============================

■ 絵をクリックしますと [ 中島千波] 作品の詳細ページに戻ります