藤井 勉-「作品紹介のページ] に戻る
《お問合せメールは》 ⇒ お問い合わせメール 
個人情報保護
会員割引・入会無料案内


藤井 勉 (ふじいつとむ)

油彩画  「少女・9」 (3号)

絵をクリックすると戻ります・藤井勉

片岡球子作品の詳細ページに戻ります。 絵をクリックしますと [ 藤井勉] の作品詳細ページに戻ります。



「藤井勉」(ふじいつとむ)作家略歴

   
1948年   秋田県に生まれる
1971年   岩手大学教育学部特設美術科卒業
1976年   第20回シェル美術賞展佳作賞受賞
1977年   第12回昭和会展優秀賞受賞
1978年   具象現代展招待出品、安井賞展入選 日本秀作美術展出品(以後2回)
1980年    第23回安井賞受賞。
1981年   「藤井 勉 画集」講談社刊行。東京セントラル絵画館、日動画廊で個展を開く。
1983年   安井賞展佳作賞受賞、FIACにて個展(パリ)同84年
1984年    FIACにて個展(パリ)。「白い山脈 藤井 勉 文集」求龍堂刊行。小泉智英と
             二人展を開く。
1986年   画文集「たなこころ」画・藤井勉、文・藤井智恵子 求龍堂刊行。
1989年   上村淳之と二人展
1990年   盛岡、京都巡回
1991年   「藤井 勉リトグラフ手彩色30葉」制作
1994年   藤井 勉作品展(読売新聞社主催)
1995年   森田りえ子と二人展
1997年   個展(八戸、秋田)
1998年   新作展(秋田県仙南村主催)
2000年   二人展(サトエ21世紀記念美術館)
2001年   日本の美・山展(JR東日本主催)
2003年   個展(日本橋三越本店)
2004年   個展(仙台三越)
2004年   スペースギャラリー個展
2005年   三越個展。『藤井勉画集魅惑の大地』(金の星社)刊行。
            その他、日本秀作美術展、具像現代展、明日への具像展、具像ビエンナーレ展、
            五都展などに出品。油絵、水彩、版画などさまざまなジャンルの作品を描き続け、
            特に自らの3人の娘をモデルにした絵は、精緻な描写で静かに詩的感性漂う作風
            で知られる。
  
         ■現在無所属


《前のページに戻る》